◆反則で決着2008K-1 WGP 決勝戦バダ・ハリvsレミー・ボンヤスキー ◆たらすこの部屋
You Tubeを中心に面白動画・ニュース動画などいろいろな無料動画を公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


K1の世代交代とも謳われたこのシリーズ。決勝戦は新世代のバダ・ハリvs2度優勝のレミー・ボンヤスキー。K1常連のアーツ・バンナにも翳りが出てきただけに、新しい世代に期待されるGPだっただけに、決勝の反則行為は残念。









※動画が表示されない場合、リンク元がメンテナンス(暫く時間を空けてアクセス)、または削除されている場合があります。申し訳ございませんが、ご了承いただきますようお願いいたします。



20071011212935.jpg
フライ級世界タイトルマッチで、因縁の亀田大毅対内藤大助の対戦で亀田が12Rに投げ飛ばし攻撃を2回も起こし減点、3-0の圧勝判定で内藤が見事に防衛。キャリアの差が出たのか最後の12Rは、やり過ぎでしょ。
【過去記事:◆ボクシング亀田対内藤:12Rレスリング行為で反則】







【◆たらすこの部屋のTOPページへ移動】



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tarasuko.blog79.fc2.com/tb.php/2440-37213349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!